主婦におすすめの消費者金融

主婦の方も、急な「お金のピンチ」で、カードローンを利用する機会があるはずです。ここでは、主婦の方におすすめできる「優良・消費者金融ローン」をご紹介しましょう。

 

【主婦の中で人気のローン】

主婦の方から人気のローンには、プロミス、モビットが広く知られています。特にプロミスは「女性専用ローン」を扱っており、学生から主婦、シニア世代の方まで幅広い世代の女性が利用する、人気のカードローン商品です。

 

また、モビットはWEB完結と呼ばれる「電話連絡のない」ローンが人気です。ここでは、電話連絡だけでなく、カードや契約書、利用明細の発行も一切ありません。

 

ただし、WEB完結を利用するには、社会保険証か組合保険証を持っている(本人が勤務していること)ことが条件となります。パートやアルバイト、専業主婦、自営でお勤めの女性は、WEB完結が利用できないので注意してください。

 

【専業主婦はローンが組めないってホント?】

専業主婦の方でも、一部のカードローンは利用できます。「配偶者の同意が得られれば」カードローンが利用できるケースも多いです。

 

消費者金融の場合は、受け付けてくれないことが多いのですが、銀行ローンの場合は、専業主婦でも受付可能(イオン銀行、楽天銀行など)なところがいくつかあります。

 

ただ、専業主婦の方が審査に通るのは「難しいケース」が多いです。専業主婦の方が借入をする場合、配偶者の年収の3分の1の金額が「融資の上限額」となります。

 

また、既に配偶者の方に他社の借入があれば、可決予定額からマイナスした金額が適用され、(専業主婦の方の)カード利用可能額は、減額となります。

 

このため、配偶者の方に大きな借入があれば、(主婦の側で)設定される金額が、小さくなることが予想されます。

 

【主婦でも、お勤めの方は可決額が大きい】

主婦の方でも、アルバイトやパート、派遣社員としてお勤めの方は、年収の3分の1の金額まで融資が受けられます。

 

例えば、年収90万円のパート主婦の方は「最大30万円」まで、融資が受けられるのです。また、年収300万円の派遣でお勤めの主婦は、最高100万円まで融資の実施が可能となります。

 

消費者金融を利用する場合、こうした「総量規制の対象」となりますが、銀行ローンの場合は、総量規制の対象外となっています。

 

このため(銀行ローンで)可決される金額は「原則として、現在の借入に影響しない」ようになっています。
参考サイト:銀行でお金を借りる|最短即日審査で借りれる方法

いま、消費者金融をおすすめする理由

最近、「消費者金融が使いやすくなった」いう意見を聞く機会が増えました。

 

それでは、なぜ「消費者金融が良い評価を得る」ようになったのでしょうか……? 今回は、消費者金融が注目を集める(人気を獲得した)理由について、考えてみたいと思います。

 

【消費者金融は、進化している?】

ここ数年の間に、多くの消費者金融は「銀行の傘下」に入り「銀行系ローン会社」として生まれ変わりました。

 

以前は(消費者金融と聞くと)多重債務や高利貸しなどのイメージが強かったのですが、大手銀行が参入することで、安全でクリーンなイメージが定着するようになったのです。

 

消費者金融の金利は、どんどん見直しが行われています。中には、銀行よりも低金利で融資を行う「銀行系のカードローン」も存在する程です。

 

また、銀行の窓口で申し込みができるなど、初めての方にも「安心して申し込みのできる」銀行系(消費者金融)のローンが増えてきています。

 

【銀行系ローンが、人気を集める理由】

金利が低くなったことはもちろんですが、銀行系のローンは「銀行と同じ審査が受けられる」と評判です。例えば、三井住友銀行のカードローンは、子会社のプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)が審査を行っています。

 

銀行レベルの保証が受けられると言う理由で、プロミスを利用する方も増えつつあります。また同じ理由で、三菱東京UFJ銀行系列もアコムも「銀行レベルの審査で安心できる」と高い評価を受けています。

 

消費者金融に抵抗のある方でも、銀行系のローンなら、誰もが安心して利用できるでしょう。はじめての方は、ぜひ「銀行系ローン」の中から、自分に合うカードを選択してみてください。

 

【今、どのローンがおすすめ?】

最近では、審査の比較的緩やかな銀行ローン、銀行系ローン(消費者金融)の利用がおすすめです。

 

各金融機関の比較は、本サイトの別記事「消費者金融とその他金融機関の違い」を参考にしてみてください。みなさんに合う「とっておきのローン」が見つかるはずです。